おすすめのシミケア。レーザーVS化粧品VS低周波ペンシル (後半)

  • HOME
  • ブログ
  • おすすめのシミケア。レーザーVS化粧品VS低周波ペンシル (後半)
こんにちは、シミケアサロン永井です。

前半ではシミケアには主にレーザーや化粧品、そしてこのピグメンテーションデトックスの3つで比較していきました。

今回はレーザーとピグメンテーションデトックスのメリット、デメリットをお話ししていきます。

まず、レーザーのメリットとしては良い医師にに巡り合えば、一ヶ月程度でシミがきれいになるということ。

デメリットとしては医師の腕前によって治療が成功する場合と失敗の場合があること。金銭的負担が大きいこと。そしてお肌への負担は強いです。

ではピグメンテーションデトックスのメリットは、お顔全体のお手入れをしながら、痛みなくピンポイントにシミケアができること。
ピンポイントのお手入れだけど当日からお化粧、入浴可能。お肌への刺激が弱い。

デメリットとしては3回~のお手入れが必要。(回数がかかる)



ただし、痛みは個人差がありますので最初はパワーを弱くはじめていきます。
レーザーで相当な痛みを感じる方はピグメンテーションでも少し痛みを感じるかと思いますが、レーザーと違ってチリチリするような感じですので痛みのストレスは少ないです。


レーザーはシミをピンポイントに焼き切るという形。
ピグメンテーションデトックスはターンオーバーを促していき、シミをアカとして排出していくことでだんだん綺麗なお肌になっていくという感じですので根本的なケアになります。

そういった点で自分にはどちらの施術がいいのかなと選んでいただくと良いと思います
サロン名
10 POINT. K
住所
〒153-0063 東京都目黒区目黒1-4-8 脇田ビル3F
TEL
03-5496-0566
アクセス
JR・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線 目黒駅から徒歩2分
営業時間
9:30~17:30
定休日
不定休